オールデンの革靴を探している人に | オールデン革靴通販


オールデンのこだわり

オールデンは高級シューズメーカーとして長い歴史のアメリカのシューズブランドです。

オールデンの設立は1884年でアメリカのマサチューセッツ州ミドルボロウというところでALDEN(オールデン)さんが設立しました。その後にミドルボロウからノースアビンドンに移転して、創業者のALDENさんが退職するまでノースアビンドンに工場がありました。それから何回か移転をして、今現在のミドルボロウに戻ってきたのが1970年だそうです。

”オールデンの靴”と言えばやはりコードヴァンが有名だと思いますが、実はそれ以外にもベジタン、アリニン・カーフなども使われて素材に関しては本当にこだわりをもってやっていると思います。こだわりだけは創業当時から変わることなく世界中から最高級である素材を集めてレザー、アッパーに使用されています。

オールデンのこだわりと言えばもう一つどんな形の足にも適応する靴づくりです。これはオールデンが掲げる「足に優しい靴づくり」にも通ずるところですが、その結果ほかの靴メーカーでは真似をすることが出来ない靴を作り出すことが出来ました。

オールデンの靴は魅力の1つでもある履き心地がよくて、どんな人の足にもなじむ靴と言われて足が疲れると言うことがないと評判でした。これはオールデン独特の木型を使っていることも関係していると思います。オールデンって靴の素材だけではなく木型にもこだわっている証拠ですね。

靴の素材と木型があって初めて靴づくりが始まるのですが、実はココにもこだわりがあって1足の靴を作るのに3週間もの時間をかけているそうです。靴1つに3週間かけて作るオールデンの靴って聞けばやはり最高級の靴といわれてもおかしくないですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24729351

この記事へのトラックバック